スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デビュー2連勝でオープン入り!

年末のデビュー戦を快勝したインディチャンプ。
レース後も順調に調整され、1/13(土)の500万下のレースに出走してきました。
キャリア1戦にも関わらず直前の追い切りで重賞馬ミッキーロケットを煽るような動きをしたこともあり、当日は2番人気の支持。



スタートで出遅れてしまい、レースはまさかの最後方から。
惨敗も覚悟しましたが…
4コーナーから大外ひと捲りのごぼう抜きで最後は流しながらの大楽勝。
圧巻のパフォーマンスを見せてくれました!



岩田騎手「タイミングが合わず出遅れてしまいましたが、折り合いを欠くところもなく、追い出してからの反応が他の馬とは違っていましたね。完勝の内容だったと思います」(公式FB)

岩田騎手「スタートがひと息で後ろからだったが、道中は力むことなくいい感じで走れていました。カリカリすることなく、冷静なところがいい。スローペースだったが、最後はすごい瞬発力を見せてくれました」(馬三郎)


べた褒めですね。
レース後アクシデントがなければ、春には大きなところを狙っていけそうです。
NHKマイルCを目標にステップレースは、このあたりになってきそう。

3/17(土) ファルコンS(G3) 中京芝1,400m
4/7(土) ニュージーランドトロフィー(G2) 中山芝1,600m
4/14(土) アーリントンC(G3) 阪神芝1,600m

土曜日ばかりだな…休み取れるといいけど(涙)

ラストインパクトが引退してしまい、大きなレースとは縁がなくなるのかなと思っていた矢先に新星誕生。
これからどんな競走馬に成長していくのか楽しみでなりません!
とにかく無事に…

インディチャンプの勝利で出資馬の2018年初勝利を上げると共に通算の勝利数が40勝に達しました。
今年の目標達成に向けて幸先良いスタートを切ることができました!






にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
レジまぐ商品の購入はこちら!
スポンサーサイト

今年初勝利いけそう!?

年明けの3日間開催では、ベルフロレゾンとチャームクォークの2頭が出走しましたが、5着と12着という結果。
昨年は5月まで初勝利を上げることができなかったので今年はできるだけ早く収めたいところ。

今週は年末にデビュー勝ちを収めたインディチャンプと長期休養明けを叩いたレッドクライムの2頭がスタンバイ。
中でもインディチャンプは前走着差以上の勝ちっぷりだっただけに楽しみは大きいです。
最終追い切りもオープン馬のミッキーロケットと互角以上の走り。
陣営のトーンも高いだけに土曜日は力が入る1戦となりそうです。

音無秀孝調教師「10日に坂路で追い切りました。日経新春杯に出走を予定しているミッキーロケットと併せて行いましたが、格上相手に最後まで余力十分の動きを見せてくれました。ひと叩きしてより動きに力強さが増し、前走以上の出来にあります。普段はとても大人しいのに、実戦に行くとピリッとしたところを見せていたので、折り合いが付くか心配なところがありましたが、いざレースに行くとスッと折り合いが付いて走ってくれましたので、1,600mでも対応してくれそうです。松若騎手が控える競馬をしたことで、今回のレースに活きると思いますので、ここもしっかり結果を出してほしいですね。当初、菱田騎手でレースに向かう予定でしたが、岩田騎手が乗れることになったので、予定を変更させていただきました」

松若風馬騎手「相手がミッキーロケットでしたので、どれだけ食らいつけるか確認しましたが、逆にこちらの方が相手のペースに合わせる余裕があり、最後も余力残しでゴールしたぐらいです。前走はハナに立てるぐらいのスピードがありましたが、今後の為に控える競馬をしました。それが今回のレースに活きてくるはずです。仕上がり具合から十分勝負になると思うだけに、騎乗できないのは残念で仕方ありませんが、岩田騎手にインディチャンプを託したいと思います」

直前になり鞍上も岩田騎手にスイッチ。
陣営の意気込みが伝わって来るようです。
クラブも3日連続重賞制覇と確変中。
インディチャンプもこの流れに乗れると嬉しいです!








にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
レジまぐ商品の購入はこちら!

2018年出資馬初戦は…

いよいよ今日から中央競馬が開幕。
早速出資馬のベルフロレゾンが京都オープニングレースに出走しました。

結果は前走と変わらずの5着。
課題であるレース前半の位置取りは、前走より前向きさが出てきているもののやはり置いて行かれますね。
純粋なゴリゴリのダートの短距離馬達とは明らかなパワー差、適正の違いがあるのかもしれません。
終いは確実に脚を使えますので素質は間違いないようです。
条件が変わってこれば、すぐに順番は回ってきそうです。

ソエ気味であることと馬体重がギリギリになってきていることから、ここで一旦放牧でしょう。
脚元のケアと少しでも馬体を膨らませて帰ってきて欲しいです。

短距離を2回使ったことでスタートと馬自身の前進気勢は出てきました。
復帰後は距離を伸ばすことで前半の位置取りは楽になりそうです。
ダートも悪くはなさそうですが、個人的には芝のマイルから中距離を使って欲しいなあと思っています。

何はともあれ、2018年の出資馬初戦を良い形で迎えることができて良かったです。
明後日はキャロットCのチャームクォークがスタンバイしています。
今日以上の結果を期待したいと思います!








にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
レジまぐ商品の購入はこちら!

2018年一口馬主展望

元旦から仕事をしていたこともあり、今年の正月休みは後ろ倒しな感じ。
明日から中央競馬も始まるのでそれに合わせて休めるのは寧ろ好都合といったところでしょうか。

昨年2017年は目標としていた年間10勝には及ばなかったもののシャイニングレイが久々に重賞勝利を収めてくれました。
また、ビートマッチが福島競馬場で勝利をし、全競馬場での勝利を達成することができました。
何よりも一年を通して出資馬たちが大きな怪我をすることもなく安定して出走してくれ、充実の1年でもあったと思います。







2018年の展望は、

1. 年間10勝

2. 重賞勝ち

3. 口取り

4. 出資馬厳選

上記1-3は、毎年恒例です。
通算40勝にもリーチですし、50勝の大台に乗せたいところです。

今年は、4の「出資馬厳選」を特に意識していきたいと思っています。
昨年は、唯一の40口出資馬エルリストンが待望の2勝目を上げてくれました。
現級でのメドも立っていますし、夢でもあった40口での1000万勝ちも間近。
これが叶えば資金繰りにも余裕が出てきますし、今年は久しぶりに40口への出資を実現したいです。
所属クラブのG1TCは、名実ともにG1クラブになりましたし、フォローウインドに素直に乗りたいと思っています。

400口のメインクラブでもあるキャロットとシルクは、会員数増大による出資ゲームになりつつあります。
出資できそうなところから良駒を探しつつも抽選での縁を待つという形となりそうです。
今年も良い出会いがあると良いのですが…
東京については出資馬が2頭のみ。
今年も積極的には出資しないスタンスでこちらも良駒がいれば…という形となりそうです。
ここでもノーザンF生産馬に出資したいですが、皆考えることは同じですからね、どうなりますか。

兎にも角にもエースであるラストインパクトが引退した今年は正念場。
シャイニングレイとエルリストンの2頭が次期エースになってもらわないと困りますし、トゥザフロンティアやインディチャンプらの明け3歳勢の躍進にも期待したいです。



2018年も出資馬たちが大きな怪我なく、無事に走ってくれることを祈りつつ一口ライフを楽しんでいきたいと思います。
出資馬たちを通して多くのお仲間さん達とも引き続き楽しい1年にしていきたいとも思っています。

皆さま、今年もよろしくお願い致します!






にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
レジまぐ商品の購入はこちら!

ありがとう!ラストインパクト。

あけましておめでとうございます。
本年もサラブレッドを通して多くの方々と交流をさせて頂けると嬉しいです。
よろしくお願い致します。

昨年末、1頭のサラブレッドの引退が発表されました。
stage厩舎のエースであるラストインパクト。
2014年の金鯱賞から勝ち星から遠ざかり、近走はそのらしさが見られぬ走りが続いていましたので関係者の決断は的確なものであったと思います。
今後は北海道へ戻り、ノーザンホースパークで乗馬になるそうです。

ラストインパクトは、同期のフラムドグロワールと共に私が一口馬主という趣味に嵌るきっかけとなった馬であることは言うまでもありません。
初年度出資馬でありながら、勝利の喜び、興奮、悔しさ、誇りたくさんのことを体験させてくれました。
そのひとつひとつを振り返るブログを綴ろうかとも思いましたが、私の拙い文章力ではそのたくさんの思い出は語りつくせませんし、そのひとつひとつを振り返るだけで胸が一杯で泣きそうになってしまいますから…

この先、彼以上の成績を残す馬にもひょっとしたら巡り会うのかもしれませんが、こんなプライスレスな体験や感覚は二度とないと思います。
全てが初めてづくしでしたからね。
今は、たくさんの思い出が頭を巡っていますが、感謝の言葉しかありません。


本当にありがとう、ラストインパクト。


引退の発表から何かモヤモヤしていましたが、新年初めてのブログでラストインパクトへの気持ちを綴ることで新たな目標に向かって歩いていけそうな気がします。

今年の夏は家族と北海道旅行で決まりだな(笑)


ラストランとなった昨年のジャパンカップの返し馬。
いつも素敵な写真を撮影していらっしゃるsleepさんから頂きました。



小倉大賞典、金鯱賞の口取りをした時に娘が書いてくれたラストインパクトと私。
宝物です。






にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
レジまぐ商品の購入はこちら!

勝ち納めすることができました!!

2017年JRA最終開催の今日、シルクHCの2歳出資馬インディチャンプがデビュー戦を迎えました。
トレセンでの坂路調教で格上の年長馬を相手に好時計を連発していたことが評価され、単勝1.5倍の1番人気に堂々選ばれました。
デビュー戦の2歳馬にこれだけの支持を集めることはそれほどありませんが、いざ直面すると不安の方が先行してしまうんですよね…(一口あるある)

ですが、結果は多くの方の期待の応え、見事1着!!!

レースは五分のスタートから先行集団の外目での競馬。
折り合いもきっちり付いて、余力十分な手応えで直線へ。
最後は2着馬にやや詰められましたが、慌てることなく1着でゴールイン。
終始余裕を持った形での競馬には、着差以上の強さを感じました。
現時点で次走はもちろん未定ですが、年明けの条件戦か手薄なこの時期の重賞を使って欲しいものです。

いろいろあった2017年もこの勝利で勝ち納め。
これ以上ない形で新年を迎えることができそうです。

来年こそはGIのビッグタイトルを意識できる1年にしたいなあと思っています。

デビュー戦20171228






にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
レジまぐ商品の購入はこちら!

追加出資しました

久しぶりの更新です。
2歳エース候補のトゥザフロンティアが戦線離脱後、どうも気持ちが入らない日々でした。
勝ち星からも遠ざかっていますしね…

そんな停滞ムードを払拭すべく?シルクHCで追加出資をしました。
出資したのは、パイロ産駒のショウナンハトバ16

やや地味な存在ながら血統背景のポテンシャルは中々のもの。
ステイゴールドやショウナンパンドラが出る牝系に馬産地でも評判のパイロとの配合。
牝系ではフジキセキ×クロフネのダート黄金配合があってこの父。
大方ダート馬だと思われますが、実馬は硬さやゴツゴツしたところがなく伸びやかな歩様。
芝馬と言われても疑わない動き、シルエットです。
皮膚も薄く、毛ヅヤも良いので新陳代謝の良さが窺い知れます。
重賞級の大きなポテンシャルはないかもしれませんが、出資金はペイでき長く楽しめそうだと考え出資を決めました。
今年の出資馬が全て牝馬でしたので、牡馬を補強できるのも大きかったですね。

早期デビューから息の長い活躍を期待したいです。
ご一緒の方々、よろしくお願い致します!








にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
レジまぐ商品の購入はこちら!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。