スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018年一口馬主展望

元旦から仕事をしていたこともあり、今年の正月休みは後ろ倒しな感じ。
明日から中央競馬も始まるのでそれに合わせて休めるのは寧ろ好都合といったところでしょうか。

昨年2017年は目標としていた年間10勝には及ばなかったもののシャイニングレイが久々に重賞勝利を収めてくれました。
また、ビートマッチが福島競馬場で勝利をし、全競馬場での勝利を達成することができました。
何よりも一年を通して出資馬たちが大きな怪我をすることもなく安定して出走してくれ、充実の1年でもあったと思います。







2018年の展望は、

1. 年間10勝

2. 重賞勝ち

3. 口取り

4. 出資馬厳選

上記1-3は、毎年恒例です。
通算40勝にもリーチですし、50勝の大台に乗せたいところです。

今年は、4の「出資馬厳選」を特に意識していきたいと思っています。
昨年は、唯一の40口出資馬エルリストンが待望の2勝目を上げてくれました。
現級でのメドも立っていますし、夢でもあった40口での1000万勝ちも間近。
これが叶えば資金繰りにも余裕が出てきますし、今年は久しぶりに40口への出資を実現したいです。
所属クラブのG1TCは、名実ともにG1クラブになりましたし、フォローウインドに素直に乗りたいと思っています。

400口のメインクラブでもあるキャロットとシルクは、会員数増大による出資ゲームになりつつあります。
出資できそうなところから良駒を探しつつも抽選での縁を待つという形となりそうです。
今年も良い出会いがあると良いのですが…
東京については出資馬が2頭のみ。
今年も積極的には出資しないスタンスでこちらも良駒がいれば…という形となりそうです。
ここでもノーザンF生産馬に出資したいですが、皆考えることは同じですからね、どうなりますか。

兎にも角にもエースであるラストインパクトが引退した今年は正念場。
シャイニングレイとエルリストンの2頭が次期エースになってもらわないと困りますし、トゥザフロンティアやインディチャンプらの明け3歳勢の躍進にも期待したいです。



2018年も出資馬たちが大きな怪我なく、無事に走ってくれることを祈りつつ一口ライフを楽しんでいきたいと思います。
出資馬たちを通して多くのお仲間さん達とも引き続き楽しい1年にしていきたいとも思っています。

皆さま、今年もよろしくお願い致します!






にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
レジまぐ商品の購入はこちら!
スポンサーサイト

1歳馬の出資が確定しました

先週金曜日にキャロットクラブの第1次募集の申込み結果が発表されました。
抽選対象となっていたフラゴリーネ16とライツェント16の2頭は、フラゴリーネ16のみ当選。
非抽選で出資が確定していたスカーレットベル16とともに2頭の出資が確定しました。
バツなしで挑んだドラフトでしたが、良駒2頭を確保することができ満足いく結果となりました。

キャロット2017最終

これで今年度の1歳馬の募集は一段落。
5頭の期待馬が仲間入りしました。

<東京TC>
レッドエルザ16 (by ディープインパクト)

レッドエルザ16(20160831)


<シルクHC>
ケアレスウィスパー16 (by ルーラーシップ)

ケアレスウィスパー16(20160901)

プチノワール16 (by ロードカナロア)

プチノワール16(20170901)


<キャロットC>
スカーレットベル16 (by ロードカナロア)

スカーレットベル16(募集時)

フラゴリーネ16 (by エイシンフラッシュ)

フラゴリーネ16(募集時)


今年は図らずも5頭全て牝馬になりました。
特別意識した訳でもないのですが、結果的に欲しくて取れた馬がそうであったという感じです。

個人的には相性の悪い「関東・牝馬」に敢えて4頭いくという挑戦の年でもあります。
来年の今頃には、クラシックを意識できるような競走馬に成長してくれていることを祈っています。

ご一緒の方々、よろしくお願い致します!!






にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
レジまぐ商品の購入はこちら!

2歳時の輝きを再び…

明日は低迷が続いている藤沢厩舎のディープ産駒2頭が出走します。
まさか共に去勢をされて障害戦やダート戦を使われているとはねえ…当時は思いもよらなかったです。
ここに至るまでの愚痴は散々言ってきたので、もう何もありません。

今後に向けてメドの立つ走りをして欲しい…望みはそれだけです。

2歳時は輝きを取り戻して欲しいなあ。



レッドソレイユ






にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly

資料請求してみました

キャロットCとシルクHCの募集馬ラインナップが発表となり、今年の出資検討もいよいよ本格化してきました。
一方所属する他のクラブの状況は?と言うと、意中の馬に出資できなかったり、そもそも目ぼしい馬がいなかったりという感じ。
このまま本命2クラブに温存した資金を使うことになりそうです。

とは言っても、1年に1回この時期だけの出資検討ということで…資料請求してみました(笑)



お仲間さんの中で入会されている方あまりいない、グリーンファーム愛馬会。
数年前にもカタログ見たことはありましたが、今回は超久々。
価格帯もノーザン系クラブに比べると随分リーズナブルで敷居が低い印象。
TLを見ていると競争も緩いようで新規枠もあるようです。

アースリヴィング15
一番良く見えたのが、アースリヴィング15。
鬼門のハーツ牝馬ですが…

シークレットジプシー15

ゴルア牡馬のシークレットジプシー15も面白そうです。
活躍の場が絞りやすいでしょうし、厩舎も合っていそうな印象。
手堅いタイプとして押さえたい馬ですね。

今年はホームラン狙いのタイプを狙って大振りをしたいなあと思っているだけに、新規入会してまでもという感じでしょうか。
現時点では、本命2クラブの結果次第で、改めて再考するスタイルが良いのかもしれませんね。





【大好きな著者の最新刊です!】POGを血統でぶった斬る! ! 配合パズルでアタリはわかる 2016

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly

今後の出資について考える

久しぶりの更新です。
その間シルクで追加募集があったり、社台サンデーG1のリストが発表されたりで一口ライフでの話題には事欠かない日々であったのですが、私自身何だか盛り上がらない。

ラストインパクトの海外遠征、区切りの30勝、40口初勝利でバーンアウト…確かにそうなのかもしれません。
でも何か違うんですよねえ。
初年度出資馬であり一口初勝利をプレゼントしてくれたフラムドグロワールの引退で出資に対する考え方を見つめ直していました。
これが相応しい言い回しになるのかもしれません。
もしくはフラムロスになっていたとも言えます。

本題の今後ですが、まだまだ迷っています。
40口主体でいくか、クラブ数を減らしていくか…

募集開始前のこの時期ですからリスト見ながら、じっくり検討していこうと思います。


相変わらずブレてるなあ…(汗)

返し馬①





【大好きな著者の最新刊です!】POGを血統でぶった斬る! ! 配合パズルでアタリはわかる 2016

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。