G1TC第1次募集 申込み完了!

いよいよ始まった2017年出資馬検討。
所属クラブで先陣を切るのは、今年もG1TC。
所属馬が年々大きな舞台で活躍し始めているのは、会員としては嬉しい限り。
そろそろクラブ初のGIタイトルが欲しいものです。

そんな伸び盛りのクラブのドラフトで指名したのは、以下の2頭。





第1希望は、今年の目玉?であるだろうオルフェーヴル産駒のスキッフル16。
母最高のデキとの噂にかなわぬ好馬体に私も魅了されました。
最高得票となった同馬に低実績で突っ込むのは無謀ではありますが、抽選という僅かな期待に賭けてみました。
大幅に予算オーバーですが、当選して資金繰りに悩んでみたいものです。

第2希望のラバヤデール16は、最終日の今日第1希望が40を超えたとの情報もあり、死に票となってしまいそうです。
5月生まれながらバランス取れたその馬体は、全兄ソロル以上の活躍を夢見れそうではありましたが…
縁はなかったのかもしれません。


番号 募集馬名 父名 性 総数 第1 第2 第3
29 スキッフルの16 オルフェーヴル 牡 116 107 6 3
37 レジネッタの16 ノヴェリスト メス 94 70 16 8
12 レクレドールの16 ハービンジャー メス 91 74 12 5
24 タンタスエルテの16 ハーツクライ 牡 69 62 6 1
36 ニンフⅡの16 ジャスタウェイ メス 54 35 11 8
41 ラバヤデールの16 シンボリクリスエス 牡 49 18 22 9
25 トップモーションの16 ハーツクライ 牡 45 23 14 8
4 ディラローシェの16 オルフェーヴル 牡 39 17 20 2
9 プラージュの16 ノヴェリスト 牡 38 21 13 4
38 アルアマーナの16 ハービンジャー 牡 37 19 12 6
13 ダイナズクラブの16 ゴールドアリュール 牡 34 10 15 9
11 ミリオンウィッシーズの16 ヴィクトワールピサ メス 33 27 6 0
34 アイスドールの16 ロードカナロア メス 28 13 13 2
26 サマーナイトシティの16 ハーツクライ メス 25 9 11 5
28 セレスティアルキャットの16 ハーツクライ メス 23 4 11 8
16 ストレートラブの16 クロフネ 牡 22 4 7 11
33 ラリーズンの16 ロードカナロア 牡 21 2 8 11


募集結果の通知は、6/30(木)の午前10時。
奇跡を信じています!!






にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly
スポンサーサイト

G1TC 第1次募集の結果

今年度の1歳馬募集の先陣切って行われた社台ノーザン系クラブの第1次募集の結果が発表されました。
私stageは所属するG1TCにおいて1頭のみに申し込んでその結果を待っていましたが…

落選

アルバートドックの半妹のオルフェーヴル産駒を一択でしたが、80票超えの超絶人気。
実績面で勝負にならないことは明白で、抽選の僅かな希望に賭けてはいましたが…現実は甘くないですね。

G1TC結果

尚、2次募集には参加しない予定。
この後に続く、ロードTOや東京TCに資金を温存するつもりです。
やはり毎年この季節になるとワクワクしますね。







【大好きな著者の最新刊です!】POGを血統でぶった斬る! ! 配合パズルでアタリはわかる 2016

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly

G1TC検討中…

カタログ&DVDが届き約1週間。
その間測尺も発表され、大体の出資候補が絞れてきた感じです。
予算的にディープ産駒は除外して、関西馬を主体に考えています。

・バラダセール15

・アスドゥクール15

・ダークサファイア15

・ゴールデンドックエー15

・フェイドレスシーン15

重賞馬の下にあたるアスドゥクール15とゴールデンドックエー15は人気しそうで私の実績では難しいかもしれません。
ノーザン生産育成のバラダセール15とダークサファイア15も同様でしょうね。
そうなると新種牡馬ロードカナロア産駒のフェイドレスシーン15が現実的になるんでしょうかね?
でも厩舎と値ごろ感で案外人気するかもしれないなあ…

中間発表とツアー行かれた方々の情報見ながら最終決断をする予定です。

この後に続く今年のキャロットCはバツありで挑めますので、ここは気楽な感じでいきたいと思っています!







【大好きな著者の最新刊です!】POGを血統でぶった斬る! ! 配合パズルでアタリはわかる 2016

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly

G1TC 人気上位中間発表

G1TCの第1次募集が始まって約2週間。
人気上位馬の票数の中間発表されて、おおよその動向が見えてきました。

1. トップセラーの14
2. マトゥラーの14
3. クリームオンリーの14
4. マンティスハントの14
5. ノーブルステラの14

昨年実績の14.3%の応募状況ですが、新種牡馬ルーラーシップ産駒トップセラー14が断然の人気のようですね。
既に第1次希望で31の票が集まっており、評判の高さを窺い知ることができます。

各所でルーラシップ産駒のデキの良さは伝えられていますが、この仔も均整の取れた好馬体ですね。
人気も頷けます。
目立った活躍馬が少ないクラブにノーザンが良質な幼駒を送り込んでくれたのでしょうか?
獲得するにはある程度の実績が必要になりそうで、実績が乏しい私には難しそうです。

もう1頭私がチェックをしている関西牝馬は今のところランク外。
慌てて出資をするつもりは今のところないので、じっくり様子見できればいいのですが…

【トップセラー14】
トップセラー





出資馬検討に欠かせないバイブルです‼︎パーフェクト種牡馬辞典2015-2016(競馬主義別冊)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

いよいよ始まります!

今年も所属クラブの先陣を切ってG1TCの新年度募集がいよいよ始まります。
やはりこのアイテム一式が届くとテンション上がりますね。

予算的なことと他クラブとの兼ね合いから1年おきに出資しようと目論んで入会したクラブ。
入会から2年続けて出資をした流れから今年はスルーする予定ですが…どうでしょうか。
カタログとDVDを流してみて早くも好みの馬が数頭。
懲りない自分に…呆れています。

でもこうやってお仲間の方々と情報交換しながら、「あーでもない、こーでもない」と出資検討をしている時が一番幸せなのかもしれませんね。

今年も期間を通して、其々のクラブで納得の出資をしていきたいものです。
ご利用は計画的に…







にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ