強力ライバル相手に大健闘の2着!

昇級2戦目を前々走快勝したコースに狙い定めてきたキャロットCのレイリオン。
同条件とはいえ、今回は牡馬との混合戦かつGI出走経験馬も含む強力な相手関係で劣勢が予想される中の出走。
単勝50倍台の10番人気と低評価ではありましたが、結果は大健闘の2着。







猛烈な暑さの中でのパドック周回でしたが、イレ込みもなく活気ある周回ができていました。
暑さのせいでパドックは閑散としていたので、こちらに何度もカメラ目線を送ってくれたのが印象的でした。
馬体は転厩効果なのか以前よりもゴツゴツとした感じがなくなり、伸びやかさが出たような気がします。
陣営が丹念にフォームの矯正などに取り組んでくださっていると聞きましたので、その成果が日に日に出てきているのかもしれません。
安田翔伍調教師、なかなかのやり手ですね。
パドックから送り出す際には恒例??のキス。
こんな姿を見せられたら、またこの先生に出資馬を任せたいって気持ちになりますね。



レースは好スタートからジワっとハナへ。
道中は終始いいペースで運び、1000m通過が62.1。
鞍上が楽なペースで行かせてくれたこともあり、直線に向いてからもしっかり伸びあわやの2着。
正直残り100mの時点では、カメラの電源をオフにして口取りの集合場所に走ろうと進路を確認していたくらいです(汗)



松山騎手「スタートが速くてすんなりとハナに立つ形になりましたが、道中は終始いいリズムで運ぶことができていました。勝つことができず申し訳ありませんが、直線に入ってからも終いまでしっかりと伸びてくれましたし、力のあるところは見せられたと思います」

安田翔師「メンバー的にも枠順的にも押し出されて逃げる形になることは想定していました。今日はノーマークで行けたこともありますし、自分のペースを守れたことでしぶとさを活かすことができましたね。ハミの取り方からも左回りが良かったということもありますし、ワンターンの競馬よりも今日のように4つコーナーを回るコースの方が脚も溜まるようです。次もこうした条件にはこだわっていきたいと思います。体を絞るためにちょっと攻め込みましたし、短期でリフレッシュさせるつもりです」


安田翔伍調教師のコメントにもあるように中京のこの舞台が相当合っているようですね。
地元が得意コースとなれば、出資者としては願ったりかなったり。
引退までの時間は長くはありませんが、再度中京のウイナーズサークルで口取りをする日もあるかもしれません。
その日を楽しみに…






にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
レジまぐ商品の購入はこちら!
スポンサーサイト



低評価を覆す復活劇!!(一人口取りも…)

GI高松宮記念当日にレイリオンが条件戦に出走をしましたので、現地観戦をしてきました。
近走不振の影響もあり今月頭に転厩。
しかも当初登録をしたマイル戦を除外された後に出走に至った2000m戦ということもあり、戦前の評価は非常に低いものでした。
口取りの申込みも私一人というありさま。



パドック周回は良くも悪くもいつも通り。
今回シャドーロールを装着していたことがこれまでとの違いでした。



レースは戦前のコメントに反して好スタートからの先行策。
距離不安もありましたので最後まで持つのかなという感情を抱いて見守っていました。
ですが、こちらの心配をよそに4コーナーを手ごたえ十分で回ってくると人気馬を従えて横綱相撲で何と見事1着でゴールイン!



口取り権利を持っていたものの正直勝つまではと私自身も思っていましたので、レース中はゴール板前のべスポジでカメラを構えていました。
GIデーということもあり場内は大混雑。
集合場所の総合インフォメーションまでの道のりが人の山であったことは言うまでもありません。
残り200m時点で「ひょっとして!?」と思い、人波をかき分けて猛ダッシュ。
何とか総合インフォメーションにたどり着いた時には、レイリオンが見事1着で入線していました。

その後、まさかまさかの一人口取り。
三浦騎手が「どうぞ…」とゼッケンを差し伸べてくれたのには、本当に感激をしました。



レース前に多くの一口仲間の皆さんと「GIデーに人気薄の馬で一人口取りできたら神だね~」と話していたことが本当に実現してしまいました。
大観衆の前での口取りは、清々しく一生の思い出となりました!

そして、いろいろ弄って頂きましたお仲間の皆さん、本当にありがとうございました!!

一生分の運を使い果たした感が…^^;






にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
レジまぐ商品の購入はこちら!

良馬場でスピード全開!

休み明けの前走は生憎の馬場で持ち味を十分に発揮できなかったレイリオン。
再度小倉への遠征プランもありましたが、1週待機して今週の条件戦へ出走することになりました。
馬場の悪化が顕著であった最終週の小倉よりも馬場状態が良い阪神での出走はレイリオンにとって好材料。
しかも鞍上は絶好調のルメール。
フィリーズレビューの除外組が回ってくることも懸念されましたが、主だった馬は出走が無事に確定してレイリオンにとっては組みやすい相手関係となりました。
ここは力が入る1戦となりますね。

安田調教師「先週は金曜日に坂路でサッと馬なりの時計を出しましたが、その後も順調に来ています。ちょっと口向きの難しいところがあるので、そのあたりは気をつけて矯正しつつ乗るようにしていますが、その中で変にテンションが上がるようなこともなく折り合って走れています。今朝は坂路で終い重点に時計を出していますが、開場から30分以上経った荒れ気味の馬場も案外苦にしていませんでした。前走は雨で渋った馬場でスピードが削がれた感じでしたが、ひと叩きしてしっかり動けるようになっている印象はありますし、ここは楽しみですね」

残念ながら口取りの権利は落選してしまいましたが、自宅から精一杯のエールを送りたいと思います!







いよいよ最新刊登場!!パーフェクト種牡馬辞典2016-2017

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly

レイリオン デビュー戦を快勝!

昨日京都芝1200mデビューをしたレイリオン。
五分のスタートから好位を追走し、4コーナーで前に並びかけると早めに抜け出して見事快勝。

レース前は不安もありましたが、外々を回る正攻法の競馬で結果を出してくれました。

和田騎手「まだ力がつききっていないですし、きれいなフットワークの馬なので、軽い芝が合いますね。前の2頭が外に張り気味だったので早めに動きましたが、追い出しを我慢すればもっと脚は使えたと思います。調教では結構ピリピリしたところも見せていましたが、今日は何がなんだか分かっていないこともあるのでしょうが、落ち着いてレースに臨めました。こういう精神状態なら、距離も延ばしていけそうです」



牝馬のデビュー勝ちはこれが初めて。
苦手の牝馬克服の第一歩となるといいのですが…
今後は大きいところも目指して欲しいですが、まずは無事に怪我なく順調に進めて欲しいと思います。





出資馬検討に欠かせないバイブルです‼︎パーフェクト種牡馬辞典2015-2016(競馬主義別冊)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ