スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬名が決まりました

何だかんだで2ヶ月も滞ってたブログの更新。
その間に愛馬たちもいろいろありましたが、勝ち星から見放されているのはいつもの通り。
早く今年初勝利の報告をしたいものです…

昨日、キャロットクラブの明け2歳馬たちの馬名が決まりました。
私が出資をしたトゥザヴィクトリー15は、

トゥザフロンティア To the Frontier

“未来を切り拓く”という意味のようです。
カッコ良く、呼びやすい馬名が付けられてまずは一安心です。

トゥザヴィクトリー15(20170131)

ここまでNF早来での育成も順調ですし、割と早い時期のデビューも期待できるのかもしれません。
過去出資最高額馬、とにかく無事に行って欲しいものです。






にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly
スポンサーサイト

トゥザヴィクトリー15 出資確定しました

明日に予定されていたキャロットクラブの第1次募集結果が今日発表になりました。
相変わらず仕事が早いですね。
私の出資申し込み馬の動向も大半がはっきりしました。

最優先(バツ1)
トゥザヴィクトリー15 ○

一般
クリソプレーズ15 ×
ディアデラノビア15 抽選
クリソプレーズ15 ×
シェルズレイ15 抽選
ココシュニック ×
シーザリオ15 ×
ドルチェリモーネ15 抽選

事前の大まかな票読みも想定内。
僅かな期待に賭けてみた4頭は、やはり一般枠には回ってこず、死に票で落選確定です。
一方一般に回ってくると踏んでいた3頭は思惑通りになりました。
楽な抽選でないことは予測は付きますが、何とか1頭でも突破して欲しいものです。

何より最優先希望をしたトゥザヴィクトリー15が無事確定し、ホッとしました。
半兄たちに比べ、スケールダウンしたとの評価もしばしば目にしましたが、今年の募集馬においての横比較では間違いなくトップクラス。
父がロードカナロアに変わり、主戦場がクラシック路線より短距離へシフトするのもプラスだと思っています。
ディープインパクト産駒の良血馬が大挙待ち受けるクラシック路線で400-500口クラブ馬で太刀打ちするのは至難の業。
「鬼の居ぬ間の…」で、大きいところを目指せる競走馬に成長してくれると信じています。
豊さんの朝日杯初制覇…なんて夢を見ています。

トゥザヴィクトリー15

ご一緒の方々、よろしくお願い致します!






にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。