完勝で秋華賞路線に名乗り!

前走でこのクラスでは力上位であることを証明できたビートマッチ。
一旦NF天栄で再調整された後に挑んだ今回のレース調整過程においては、懸念されていた脚元の状態が落ち着いていることからコースでの追い切りも織り交ぜられました。

その甲斐もあってレースでは危なげない走りを見せ、5馬身差の完勝!

斤量差も有利に働いたと思いますが、それ以上にポテンシャルの高さを見せつけてくれました。
この後は引き続き脚元と相談しながらということになりそうですが、秋華賞路線に何とか間に合いそうです。
紫苑Sで権利を取って、淀の大舞台へと向かって欲しいものです。




素敵な写真は、PSPS-KIZUNAさんから頂きました。


福島競馬場でのビートマッチの勝利で全競馬場で愛馬の勝利を達成することができました。
次なる目標は全競馬場での口取りですかね(笑)

競馬場別達成率







にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
レジまぐ商品の購入はこちら!
スポンサーサイト

8ヶ月ぶりの勝利の美酒

『長かった』

4月のエルリストンの勝ち星から勝利の女神に長らく見放されていましたが、12/4の中山競馬でビートマッチが見事勝利を飾ってくれました!
8ヶ月ぶりの勝利…実に長いトンネルでした。



レースは後続に4馬身差をつける完勝。
530キロを巨漢馬であることに加え、戦前陣営のトーンがイマイチ上がってこないこともありレース前は半信半疑。
血統的にも府中向きと見ていたので、デビュー戦が中山というのも不安材料でもありました。



しかしレースではそんな不安は皆無。
好スタートからハナを切り、スローペースに持ち込んでの危なげないレース運び。
不安視していたコーナーリングも全く問題なく立ち回ってくれました。

この後は脚元へのケアを兼ねて一息入れるようです。
元々疲れが脚元に現れやすいタイプなだけに、勝って休養に入れるのは非常に大きいです。
復帰は来年2月の府中くらいでしょうか?
今回は現地へ行けなかったので、初対面は少し先になりそうです。



今年はなかなか思うような結果が出ていませんが、この勝利を機に上昇曲線を描いていきたいものです。
少し遠ざかっていたブログも改めて…と言う感じです。

年内ひとつでも勝ち星が重ねられるように愛馬たちには頑張って欲しいものです。






にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly