スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとまず出資馬1頭確定!

先週第1次募集が締め切られたキャロットクラブ。
その募集状況の最終結果が先程発表となりました。



13 スカーレットベル16(最優先)○
24 フラゴリーネ16 抽選
39 ライツェント16 抽選
25 クライフォージョイ16 ×
44 ココシュニック16 ×
48 アナアメリカーナ16 ×

バツなしの今年はバツ取りを狙いつつも少しでも可能性がある良駒に行くというスタンスで挑みました。
最優先スカーレットベルは、バツなし最優先希望枠内での抽選と見ていただけにこの時点で確定したのは嬉しい誤算。

一般出資枠内での抽選になると見込んだフラゴリーネとライツェントの2頭は思惑通り抽選対象に。
決して当選確率は高くはないと思いますが、明後日の結果を静かに待ちたいと思います。

もしかして一般出資枠内抽選に回るかもしれないと僅かな可能性に賭けたクライフォージョイ、ココシュニック、アナアマリカーナの3頭は最優先希望枠内での抽選。
甘くはなかったですね…

全滅も想定されていた状況の中、ほぼ想定通りの結果となり明後日へ望みが繋がりました。
何とか抽選突破して欲しいものです!






にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
レジまぐ商品の購入はこちら!
スポンサーサイト

1歳馬近況更新【キャロットC】

社台ノーザン系クラブ馬の1歳馬の近況が更新されました。
キャロットクラブで出資が確定したトゥザヴィクトリー15の近況も更新され、順調そのものです。

在厩:NF早来
馬体重:479kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースで軽めのキャンター、週3回は屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター1本の調整を行っています。本格的な調教を開始する前にもかかわらず、この時期の1歳馬とは思えないほど体がしっかりしている点は何とも頼もしい限りです。跨ってみると父譲りのいいスピードを秘めていそうな印象を受けるなど、素質の高さを垣間見せていますので、今後もトレーニングを重ねていく中でどんどん長所を伸ばしていければと考えています。


馬体重は9月末から12キロ減。
これは運動を開始してのものなので心配はいらないでしょうね。

体幹の良さ、父譲りのスピード、素質の高さなど期待の高さをうかがわせるコメントが並びました。
まだこの時期なので過度の期待は禁物ですが、やはり嬉しいものです。

馬体は思った以上にスッキリしています。
今のところ父のようなマッチョな馬体ではなく、トゥザヴィクトリーの良さを引き継いでいる印象です。
半兄たちのようなスケール感はないかもしれませんが、バランスが取れた良駒であることは間違いありません。
どんな競走馬になるのか今から楽しみでなりませんね。

トゥザヴィクトリー15(20161031)






にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly

キャロット2016年度 第2次募集の行方

キャロットクラブの1.5次募集が終了し、残口馬が公表されました。
予想通りほとんどの馬が満口となり、出資の可能性があるのはごく僅か。
9/27(月)正午から始まる第2次募集の候補は以下の2頭かなあと思っています。

・ビアンカシェボン15
残口 60口
父ロードカナロア
栗東 浜田多実雄 厩舎
ビアンカシェボン15

・オーベルゲイド15
残口150
父スズカマンボ
栗東 庄野靖志 厩舎
オーベルゲイド15

共に残口の警告が出ており、近日中には満口になること間違いなし。
既にスタートしているシルクHCの第1次募集との兼ね合い次第ですが、ギリギリまで検討してみようと思います。






にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly

キャロット2016年度 第1次募集最終結果

昨日第1次募集の最終結果が発表になりました。

結果は…抽選全て落選

予想はしていましたが、実際にこう綺麗に×印が並ぶと虚しいものですね。
ドルチェリモーネ15は、馬介さんやお仲間さんが当選しているだけに悔しさも倍増です。
来年はバツなしで挑むだけにこの抽選での引きの弱さは、悩ましい限りです…

唯一仲間入りしたトゥザヴィクトリー15を全力で応援するのみです!

2016キャロット最終結果

これにて今年のキャロ祭りは終焉。
次はシルク祭りです。
良い出会いがありますように…






にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly

抽選前夜

昨日、第1次募集の結果が発表され、最優先馬の出資が確定したキャロットクラブ。
一般枠の抽選に望みを繋いだのが下記の3頭。

・ディアデラノビア15
重賞馬の全妹でありながら、華奢な馬体とクラブ馬と相性イマイチな厩舎が敬遠されたせいか一般まで回ってきました。
大物こそまだ出ていないとはいえ、ディアデラマドレ以降は実に堅実な繁殖成績を残す堅母。
小振りながら均整のとれた馬体からは、姉以上の活躍もイメージできます。
母優先対象馬ですから、残された枠は極少なのかもしれません。
正直、3頭中最も決めたい1頭です。
ディアデラノビア15

・シェルズレイ15
出資馬シャイニングレイの半妹。
重賞勝ち馬と異なる厩舎に回ったことと、やはり上記ディアデラノビア15同様に厩舎が嫌われて一般まで回ってきた形でしょうか?
シャイニングレイと似たシルエットとやや立ち気味の繋ぎは相応のリスクを感じるものの、力感溢れる筋肉質な馬体は兄同様の活躍も期待させます。
楽ではないながらも、この馬の抽選突破が一番現実的でしょうか…
シェルズレイ15

・ドルチェリモーネ15
ズバリ厩舎枠。
もちろんそれだけではありませんが、きっちり仕上げてくるスタイルとレース選択の上手さには全幅の信頼が置けます。
騎手選択に抜かりがないのも良いですね。
馬体も正に短距離馬のそれで暮れの阪神での大舞台を期待したくなるデキに見えました。
この馬も母優先対象馬。
ディアデラノビア15同様厳しい抽選となることが予想されますが、何とか突破して3世代連続で師の手腕に賭けたいものです。
ドルチェリモーネ15

以上3頭の抽選当落は明日判明します。
過去に1次募集の抽選では、あまり良い思いをした記憶がありません(全落ちも経験しましたね…ハイ)
何とかそんなジンクスを吹き飛ばし、出資が叶えばと思っています。

当選祈願!






にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。