ディスコルディア伸びきれず4着

休養前の前走でダート適正を示したディスコルディア。
道中引っ掛かっていたという鞍上のコメントもあり、今回は距離を短縮しての参戦。
牝馬限定戦ということもあり、休み明け初戦ながら力が入る1戦となりました。

レースでは五分のスタートから好位の外めの3番手を追走し、直線を迎えるも手応えほどは伸びず4着。
今回も人気以上の結果を残すことができませんでした。

柴山騎手「いい感じで進めることができましたが、手応えの割に追ってからの伸び脚がひと息でした。気持ちの部分で、自分から抜かしていこうせず、周りに合わせて走っていましたね。パドック、返し馬とおちついていたので、プラスに考えていましたが、もっと気合が乗っていても良いのかもしれません」

手塚調教師「道中の走りは良かったですが、直線で追ってから周りを気にしていました。次はチークピーシーズなどを着けることも考えたいと思います。最後、もう一度盛り返してきたように、ダートでこれくらいの距離が良さそうです。権利は得ていますが、馬体や飼葉食いなど、トレセンへ戻った状態をよく確かめてからどこへ向かうか考えましょう」

どうやら気持ちの面で一生懸命さが足りないようですね…
次走は馬具などで矯正してもらって、集中して走れるようになれば結果もついてくるはずです。
叩き2走目の次走が勝負所となってきそうです。

それにしてもこれまで乗ってきてくれた柴田善ではなく、なぜ柴山騎手にスイッチしたんでしょうね?
てっきり他場で騎乗しているものだと思っていたのですが…

見切られたのか、勝負だったのか謎のままです。







にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

レッドサヴァージいよいよデビュー

ここまで体調面での不調が長引き、デビューまで時間が掛かっていたレッドサヴァージ。
3月中旬に入厩後は順調に乗り込まれ、ようやくデビューに向けてゴーサインが出されました。

2015.4.22
二ノ宮調教師「ここまでジックリ進めてきましたが、追い切りを重ねるにつれて動きは良化して来ましたね。今日の稽古でもしっかり動けていましたし、息の戻りも早いので、状態は整いました。予定通り今週土曜の東京5R(芝2000m)を蛯名騎手で使います」


2015.4.15
蛯名騎手「今日は追い切りに乗せてもらいましたが、全体を通して走りが軽いですし、フットワークの良い馬ですね。素直な馬なので乗り手に対して従順で、道中も非常にコントロールしやすかったです。強いて言えば、腰がまだしっかりしきっていない分、走りが上へ上へと行っている印象ですね。あまりビッシリやると反動が出そうなので、今日は動ける程度の調整でしたが、まだまだ余力は十分でしたよ。今日のような重たい馬場も苦にはしていませんでしたが、動きを見るとやはりキレイな馬場の方が合っていると思います。ステイゴールドの産駒はうるさいところがありますが、この馬はうるさいというよりも、まだ幼いだけという感じですね。乗っている分には素直ですよ。あとは既走馬相手になるので、初戦からどこまで走れるかですね。2歳の頃から外から見ていて良いモノを持っていると感じていた馬ですし、レースでも乗りたいと思っていたので、良い結果につなげられればと思っています」

二ノ宮調教師「今日は蛯名騎手に動きを確認してもらいました。追い切りの本数を重ねるごとに動きはしっかりして来ましたし、蛯名騎手とも終始しっかりコンタクトを取りながら走れていましたね。良い過程で進められているので、この後もしっかり調整して行きたいと思います」


陣営のコメント悪くないですね。
レースでも騎乗予定の蛯名騎手も良い感触を持ってくれているようです。
まだ未完成ながら、「良いモノを持っている」と言ってもらえるのは嬉しいですね。

ステイゴールド産駒だけに当日の落ち着きがカギとなりそうですが、ここまで気性面の危うさはそれほど指摘されていないので大丈夫でしょう。
既走馬を相手にして楽ではないとは思いますが、先に繋がる走りをして欲しいものです!

レッドサヴァージ(20140530)





にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

【現地観戦】ヴィッセンは悔しい3着

休養明けの前走では、最後の直線で前が塞がり、脚を余しての5着。

叩き良化型の2戦目で距離延長、しかも主戦松山騎手確保。
相手関係も随分軽くなり、内枠回避の偶数番枠。

しかもこの日の松山騎手は2勝2着2回と絶好調。
ここまでフラグが立ちすぎていると心配になるぐらいでした、戦前は。

蓋を開けてみれば、デビューから12戦目にして初めての1番人気。
皆さん考えることは一緒ですね…


結果はヴィッセンのジリ脚を知り尽くした鞍上が故の早仕掛けで失速。
1馬人気に応えることができず、無念の3着敗戦。

松山弘平騎手「結果的に後ろの馬に差されてしまったので、早仕掛けだったかもしれません。我慢させても良かったかもしれませんが、追ってジリ脚な馬ですし、勝負処で自分からハミを取って行く気を出してくれたので、馬のリズムを大事にしました。負けはしましたが、3着に来ているように堅実ですし、まだまだこれからの馬なので、成長していけば勝ちに行く競馬をしても押し切ってくれるようになると思います。結果を出せず、申し訳ありませんでした」

助手「勝ちに行った分、最後は伸び切れませんでしたね。切れる脚を持っていない馬だから、今回の様に早めに仕掛けて行くのは良かったと思いますが、結果的には早仕掛けになってしまいました。勝つことは出来ませんでしたが、権利はしっかり確保してくれたので、気持ちを次走に切り替えたいと思います。トレセンに戻って状態を確認してから次走を検討したいと思います」


ペースが落ち着いたこともあり、前が楽をしていた流れも向きませんでした。
もう少しペースが流れてくれていれば、4コーナーで捲り切ってそのまま…という展開もあったのかもしれません。

ゲート難や行き脚の面は使うごとに改善されてきていますし、最後キッチリ逃げ馬を差してくれた勝負根性には成長の跡が見て取れます。
番組編成前にもう1回使うでしょうから、そこが勝負所となりそうですね。

キッチリ頼みます、石坂先生!

友人馬介さんとの口取り揃い踏みは次回へとお預けとなってしまいましたが、初の阪神競馬場での1日満喫することができました!











にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

2歳馬近況(シルクHC)

シルクHCの2歳勢は順調ですね。
三者三様の成長を見せてくれていて、どんな競走馬になるのか今から楽しみでなりません。

加えてブレッシングテレサとマキシマムブレイクの2頭が産地馬体検査を受検予定をしており、どんな評価をされるんでしょうね…

ディライトクライ(ベルベットローブ13)

担当者「この中間からハロン15秒の時計を織り交ぜながら進めています。ペースを上げてからもしっかりとした脚取りで登坂してくれていますが、まだ非力な所は残っていますし、このまま乗り込みを続けてパワーアップを図っていきたいと思います。引き続き、怪我をすることが無いように気を付けて進めて行きます」馬体重491㎏

ベルベットローブ13(20150320)

3頭の中で一番じっくりいきそうなのがディライトクライ。
血統的にもダート寄りなタイプでしょうから慌ててデビューすると番組選びに苦労しそうですから、このままのペースでじっくり進めて頂ければと思います。
胴が長くなってきて、いかにもハーツ産駒っぽくなってきましたね。


ブレッシングテレサ(アドマイヤテレサ13)

担当者「この中間もハロン15秒の調教を中心に進めています。坂路を真っ直ぐに駆け上がっていますし、まだまだ手応えに余裕がありますよ。ただ、時々調教の帰りにテンションが上がる時があるので、今後も気を付けて進めて行きます。ここまで順調にこれていますし、早期デビューを目指してやっていきます」馬体重461㎏

4月17日に第1回北海道地区産地馬体検査を受検予定

アドマイヤテレサ13(20150325)

ブレッシングテレサは早期デビュー宣言が出ていますね。
今勢いのある厩舎に所属予定ですから、相乗効果で能力をいい形で開花させてくれそうです。
血統的に距離は持ちそうな印象ですので、北海道シリーズよりも京都や阪神でゆったり走らせてみたい気もしますが、果たして。
今を時めくマンカフェ牝馬…楽しみです。


マキシマムブレイク(ヴァルホーリング13)

担当者「少しずつ負荷を強め、今はハロン16秒前後で乗っていますが、難なく対応してくれています。ペースが上がってからむしろ力強さが増し、手応えが良くなっているほどですよ。馬体にもメリハリが出てきて、毛艶も良化していますし、すこぶる順調に調整できています。再来週の産地馬体検査を受ける予定です」馬体重473㎏

4月16日に第1回北海道地区産地馬体検査を受検予定

ヴァルホーリング13(20150325)

追加出資馬。
遅生まれながら仕上がりは順調なようで現状の立ち姿を見ても現役馬と遜色ない感じです。
早期デビューを見越して出資しただけにここまでは思惑通り。
しかしながら、血統的に適性が掴みづらい感じもしていますので入厩してからのコメントが待ち遠しいです。





にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

ポリアフまもなく帰厩

レース後の外傷から皮膚病となかなか軌道に乗れなかったポリアフのピッチが上がってきました。

2015.4.10
厩舎長「15-15も楽に駆け上がって来ていますし、ここに来て調子がぐんぐん良くなってきましたね。体は減ることなく筋肉が引き締まり、薄っすらあばらが見えて見映えが良くなってきました。吉田師に帰厩の打診を行ったところ、来週か再来週の検疫で帰厩させる段取りを付けると連絡をもらっています。馬体重は503kgです」


2015.4.3
厩舎長「先週末から坂路で15-15を開始しましたが、動きも上々で日毎に良くなっているのがわかりますね。脚元の状態も変わりなく来ていますし、体も引き締まってとても逞しくなってきましたよ。順調そのものですし、今の感じなら帰厩までそう遠くはなさそうです。馬体重は508kgです」


同じ白毛一族のブチコにすっかり市民権を持っていかれ気味なのは寂しい限り(毛色の違いもありますから止むを得ませんが…)ですが、負けた2戦とも敗因はハッキリしていますし、スムーズに調整や競馬ができれば巻き返す可能性は大きいはずです。
立て直した今回こそは理にかなった競馬を期待したいものです。

セルバンテス、ディスコルディアに続きポリアフも帰厩。
ようやくstage厩舎も賑やかになってきました!

ポリアフ(20150124)





にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

ヴィッセンの鞍上は松山騎手に

前走は最後の直線で行き場を失い、かなり脚を余してしまったヴィッセン。
レース後の石坂調教師のコメントは次走に向けて、期待を抱かずにはいられない内容でした。

石坂正調教師「プラス体重での復帰となりましたが、太目は残っていたものの、体を見てもどっしりとして良い感じに成長しましたね。最後は詰めてきましたが、スムーズに捌いていれば2着はあったでしょうね。まだ自分からポジションを取れない弱みはありますが、確実に成長しているので、これからますます良くなってくるでしょう。この後の状態に変わりがなければ続戦させたいと思います」

続戦は行き脚がつかない弱点を克服するべく距離延長をして、4/19(日)のダート2000mが選ばれました。
当初鞍上は浜中騎手の予定でしたが、皐月賞騎乗のためキャンセルされてしまいました(シャイニングレイ…)
ですが、すぐに代わりが松山騎手と決まり、ホッと一安心。
ヴィッセンと2つの勝ち星を挙げている相性の良い騎手なので、むしろこの変更は歓迎といったところではないでしょうか!?

元々叩き良化型だけに2戦目の次走は前進必至。
前走湿ったダートでのスピード比べでもあわやの場面があったように着実に力をつけていますから、ここは絶好のチャンスではないでしょうか?

当日は何とか口取りの権利を獲得して、この日中山へ行けなくなった悔しさを晴らしてきたいと思います!

ヴィッセン(20141102)4re





にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

シャイニングレイ皐月賞回避…

皐月賞の有力候補の1頭であった愛馬シャイニングレイ。

そのシャイニングレイが今朝行われた皐月賞一週前追い切り後に左後肢に異常を発症してしまいました。
その後の検査の結果を受け、皐月賞への出走回避が決まりました。

高野調教師「皐月賞に向けて今朝追い切ったのですが、上がりの歩様が悪く、すぐにレントゲン検査を行いました。左トモの球節付近を気にしている様子でしたが、幸い骨折の所見はありませんでした。ただ、少し経って症状が目立ってくることもあるので、時間を置いてまた検査をしてみる予定です。出否については、もう少し様子を見てから判断します。ご心配をおかけしてしまい、本当に申し訳ありません」

高野調教師「午後から再度レントゲン検査を行ったのですが、やはり骨折は認められませんでした。ただ、押さえると痛みがある状況で、歩様も大きくは改善していません。今は痛み止めを投与してきちんと重心もかけられている状況ですが、捻挫にしては痛がり方が大きかったこともあり、残念ではありますが皐月賞は回避ということにさせていただこうと思います。今は患部を圧迫固定している状況ですが、まだ確定的な診断は得られていませんので、もうしばらくは経過観察していくことになります」

骨折ではなかったようですが、午後のコメントから軽症ではないことが窺い知れます。

アヴニールマルシェと共にクラシックを賑わしてくれると思っていた2頭が夢にも思わぬ頓挫。
嘆きたいことが山ほどありますが、それを今の段階でしてしまってはフェアではないですね。
今は馬と関係者の方々を信じるしか…

シャイニングレイ(20150308)re.JPG





にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

メジャースタイル去勢

昨年の11月に右前脚を剥離骨折して以来休養していたメジャースタイルがようやく始動しています。
2度目の骨折を乗り越えていよいよこれからという矢先に驚きのニュースが飛び込んできました。


「去勢」


坂路入りを拒否したり調教中に立ち上がるなど、気の悪さを見せるようになり、調教に支障をきたしかねない状況になってきた為、今後の進め方について協議を行った結果、精神面の改善を目的に去勢することになりました。近日中に手術を行う予定です。

担当者「順調に来ていたのですが、坂路入りをゴネたり、立ち上がったりして、気の悪いところを見せるようになってきました。しばらく休んでいて、本格的な調教に移行してきたところですので、一時的にテンションが上がっただけだと思っていたのですが、日を追うごとに悪くなっている感じです。以前から元気なタイプではありましたが、ここまで悪さはしなかったですし、騎乗者の指示にもちゃんと従っていたのですが・・。このままでは調教もスムーズに進められなくなるでしょうし、競馬でも実力を出し切れなくなる恐れがあるので、クラブと協議して去勢することになりました。術後は少し楽をさせることになりますが、怪我などで休む訳ではありませんので、なるべく早く復帰の目処を立てられるよう調整していきます」

これまで気性面でのリスクをあまり囁かれたことがなかった馬だけに少し驚きました。
競走成績が手詰まりとなってからの去勢ではないですし、早めの対処が良い結果に結びつくと信じたいです。

これで出資馬の去勢はレッドローラン、ユニバーサルキングについで3頭目。
処置後に良い結果をもたらしたことはないだけに若干の不安はありますが、メジャースタイルがセン馬初勝利をあげてくれると信じて応援していきたいです。

メジャースタイル20141109re.jpg





にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へにほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ

移転しました!

はじめまして、stageです。

このたび細々と長年続けていたブログから引っ越して参りました。

多くのブログ友達の方々が愛用されている“FC2ブログ”に以前から興味は持っていてアカウントは作ってあったのですが、なかなか機会がなく移転のタイミングを逸してしまいました。

以前のブログに比べるとやや初心者には難しい部分もありましたが、徐々に慣れてきてようやく公開にまで漕ぎ着けることができました(クオリティはやはりFC2の方が断然高いですね!)

ブログ本編では、前ブログ同様に私stageの出資馬にまつわる話題や競馬全体を通して思うことを綴っていければと思っています。
くだらないことがほとんどかもしれませんが、これからもいろいろな方とブログを通じて交流を持っていければ良いなあと思っています。

よろしくお願い致します!

img_9391rere.jpg





にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へにほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ