シルクHC 第1次募集申込

キャロットCの募集から落ち着く間もなく始まったシルクHCの募集。
その第1次募集が本日締め切られました。

最優先や母馬優先制度がないクラブだけに人気馬は大抽選大会が開催されることが予想されていた今年の募集。
予想以上でしたね…
最終の票数はまだ発表されていませんでしたが、1400とか1500という信じられないような数字が出ていますね。
こうなってくると出資検討というよりは、宝くじが当たるのを待つようなものですね。

愛着のあるクラブだけに何か遠い存在になってしまった感が否めませんね。

ということで今年の申込みは控えめに。
来年以降の実績云々は加味せず選んだのは3頭。



パーフェクトマッチ14は現在のところ無風ですので、私の実績であればほぼ間違いなく出資確定かなと思います。
他の2頭は厳しいでしょうね。
デキが良いだけに出資できれば嬉しいのですが…果たしてどうなるでしょうか?

抽選結果は10/9(金)
吉報届いて欲しいものです…





出資馬検討に欠かせないバイブルです‼︎パーフェクト種牡馬辞典2015-2016(競馬主義別冊)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

エルリストンいよいよ初陣を迎えます

明日は待ちに待った2歳馬のデビュー戦。
6頭の2歳出資馬の先陣を切るのはG1TCのエルリストン。

大型馬だけにデビューはもう少しゆっくりかなと思っていましたが、順調に仕上がりました。
6月に吉澤SWESTに移動してから状況が一変しましたね。
さすがゴールドシップと同じ須貝*吉澤ラインです。

栗東入厩後は入念な乗り込み。
2歳馬らしからぬ好時計を連発し、まさに万全の状態での出走です。
須貝調教師もかなりの手応えを持っているようです。

須貝調教師「芝の中距離戦でのデビューですので、今日はウッドで長めから追いました。いい動きでしたし、浜中騎手も好感触でした。とても力強い走りをしていて、チップを入れ替えたばかりで、なかなか走りにくくなっている馬場状態でも全く苦にするところはありませんでした。帰厩してから順調に追い切りを重ね、乗るごとに手応えがどんどん良くなってきました。新馬デビュー勝ちを狙いましょう」

熱いコメントですね。
血統的にもパワー満載のタイプに見えますので今の阪神の馬場は合いそうです。
手強そうなライバルもいますが、まずは初戦です。
持てる能力を発揮できるようなスムーズな競馬をして欲しいなあと思います。

エルリストン201509011

ディスコルディアで叶えることができなかった40口初勝利。
今度こそ…





出資馬検討に欠かせないバイブルです‼︎パーフェクト種牡馬辞典2015-2016(競馬主義別冊)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

2015年度キャロットC 募集結果まとめ 

ようやく終わりましたね…

バツなし最優先で挑んだ今年度のキャロットクラブの先行募集。
毎年重賞馬を生み出すクラブだけあって今年のドラフトも熾烈そのもの。

シルバーウィーク前に発表された第1次募集の結果は以下の通り。

キャロット1次結果

バツ獲得目的で選んだリリサイド14の落選は予定通り。
わずかな期待で挑んだ4頭の抽選は全て落選。
1頭くらいと思っていたのですが、引き弱いですね…

この時点で1.5次候補としてピックしていた馬達もほぼ満口の状態。
この後のクラブのことも考慮してスルーすることも頭によぎりましたが…

キャロット15次結果

2頭確保できました!
苦手の関東馬ですが、共に1.5次候補として挙げていた馬たち。
無事に確保できてホッとしました。

この価格ですから、現状一線級と比べるとウィークポイントがあるのは百も承知。
それ以上に今後の変わり身に期待して出資をしました。

グリッターカーラ14とフェルミオン14。
ご一緒の方々、よろしくお願い致します!


さあ、いざシルクへ…





出資馬検討に欠かせないバイブルです‼︎パーフェクト種牡馬辞典2015-2016(競馬主義別冊)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

阪神競馬場現地観戦&口取り

4月の開催ぶりに阪神競馬場へ出掛けてきました。
その時のお目当ても今回と同じヴィッセンの応援と口取り。
前回は生憎の天気だったのですが、今日は秋晴れで絶好の競馬日和。



岩田騎手騎乗のウエスタンパレードが1番人気。
ヴィッセンはそれに続く2番人気でレースを迎えました。



パドックではプラス6キロで登場をしましたが、太目感はなく仕上がっていました。
気合乗りは、今ひとつでのんびりした感じ。
まあ、いつも通りですね。



左目の目つきが悪いので正面から右側だとイケメンなのですが、左側は…





鞍上が跨るとやや気合が乗ってきて、煩い仕草を見せ始めました。
決してイレ混んでいる感じではなく、じんわりとという感じです。

レースではもっさりしたスタートで後方から。
前がいいペースで引っ張ってくれたこともあり、道中は流れましたね。
3コーナー手前から進出開始し始めた時は、もたもたしていて大丈夫かなという感じ。
若干不安がよぎりましたが…4コーナー回ってからは手応えが違いましたね。

やはりこのクラスでは力が1枚上の印象ですし、鞍上によってこんなに変わるものなんだと実感しました。



レース後はラストインパクトの金鯱賞以来の口取り。
清々しい天気の中、最高の気分で記念撮影をすることができました。

シルクのスタッフの方の話では、この後は問題がなければ続戦との事。
相手なりに走れるヴィッセンであれば、再昇級後もいいレースができるのではないでしょうか。
鞍上は引き続き、デムーロに握って頂きたいものです!





出資馬検討に欠かせないバイブルです‼︎パーフェクト種牡馬辞典2015-2016(競馬主義別冊)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

ヴィッセン3度目の正直

500万下に降級後もすっきりしないレースが続いているヴィッセン。
小倉での出走をパスして相性が良い阪神開催まで待機し、万全の体制での出走です。
しかも鞍上には絶好調のM.デムーロを迎え、まさに必勝態勢です。

中京戦は馬場、小倉戦は小回りと敗因も明らかなここ2走。
連戦の疲れもないようなのでここは負けられない1戦ですね。



運良く口取りの権利も当選しました。
4月の阪神開催では残念ながら実現できませんでしたので、今度こその思いが強い現地観戦です。

初ミルコ堪能してきます!





出資馬検討に欠かせないバイブルです‼︎パーフェクト種牡馬辞典2015-2016(競馬主義別冊)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

キャロットクラブ 第1次募集申込

本日締め切られたキャロットクラブの第1次募集。
運良く最優先を使って希望の馬(アヴニールマルシェ・クラシックリディア)に出資が叶ったここ2年。

今年はその最優先(バツなし)をどう使うか悩みましたが、来年以降に温存することにしました。

天栄アレルギーを払拭することができない上に大口出資の牝馬が相次いで未勝利引退。
必然的に「関西牡馬重視」の流れとなりますね、はい。

そうなるとこのクラブで意中の馬に出資するのは至難の業。
無難な所に使うことも考えましたが、結果的に来年大振りしてみようかと。

全滅もあり得る感じですが、今年は一般枠の抽選に賭けてみます!

キャロット大





出資馬検討に欠かせないバイブルです‼︎パーフェクト種牡馬辞典2015-2016(競馬主義別冊)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

今日は3頭出走

3歳未勝利戦が実質上終了してしまい、我が厩舎では3頭が残念ながら引退移籍ということになりました。
寂しいですがこれが現実ですから仕方ありませんね。
同時に牝馬との相性の悪さも相変わらずで、2歳世代に3頭の牝馬を抱える身としては気が気ではありません…

今週は4頭出走予定。
そんな中、昨日ポリアフが出走直前にまさかの発走除外。
幸い故障の程度は軽いようですのでゆっくり休んでもらってまた元気な姿を見せて欲しいものです。



今日の期待はキャロット勢2頭。
現在募集馬ツアー中ですし、所謂『やり』に期待したいところです(もはや他力本願です)

アヴニールマルシェは早くからここを目標にじっくり乗り込まれてきました。
春の不調時よりは陣営のトーンも上がってきていますが、結果も出ていないのでいたって慎重な感じ。
初の古馬との対戦ですが、伸び盛りの3歳馬。
秋への飛躍を考えると、ここは通過点として欲しいものです。

セルバンテスは引き続きの滞在競馬。
手が合う減量加藤騎手がどんな競馬を見せてくれるのか期待の方が大きいです。

中間短期放牧をしてリフレッシュをしたベルフィオーレ。
気難しいタイプのようで正攻法の競馬では嫌気を出してしまい、能力を発揮できない現状。
そういう意味で今回の最内枠は乗り難しそうです。
札幌リーディングを決めた鞍上がどんな競馬を見せてくれるのかその手腕に期待したいと思います。

仕切り直しの秋競馬。
良いスタートを切りたいものです!





出資馬検討に欠かせないバイブルです‼︎パーフェクト種牡馬辞典2015-2016(競馬主義別冊)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

東京TC 出資確定しました

先行募集で5頭の満口馬が出た今年の東京TC。

満口はマンダララ14、サビアーレ14、デライトポイント14、スタイルリスティック14、アドマイヤリッチ14の5頭でエリモピクシー14とサセッティ14の2頭が埋まらなかったのは少し意外でしたね。
アドマイヤリッチ14は様子見候補としてマークしていただけにこの時期で埋まってしまったのは残念ですが、それなりのデキがあったのだと再認識することができました。

私が申込みをしたデライトポイント14は、第一希望でも落選してしまった方がちらほら。
相当な票が集まったようですね。

抽選結果は……………「当選」


デライトポイント14当選


血統面、馬体面、環境面で申し分なく検討会メンバーからも一押しをもらっていた同馬。
吉報が届き、ホッと一安心です。
ここで意中の馬に出資が叶いましたので、この後に続くクラブの選馬は無理をせず進めていけそうです。


ご一緒の皆様、よろしくお願い致します!





出資馬検討に欠かせないバイブルです‼︎パーフェクト種牡馬辞典2015-2016(競馬主義別冊)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ