スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルバンテス引退

私stageにキャロットCでの初勝利をプレゼントしてくれたセルバンテスが遂に引退となりました。
通算成績は、26戦1勝。
決して目立った戦績ではありませんでしたが、大きな怪我をすることもなく長く楽しませてくれました。
新潟での初勝利時に鞍上の蛯名騎手の絶叫とレース後のコメントには本当に興奮しましたし、それは昨日のことのように思い出されます。

線が細く華奢な馬体はいつか本格化するだろうと見守ってきましたが、最後まで叶うことはありませんでした。
久保田調教師をはじめ厩舎スタッフの方々には感謝の言葉しかありません。
他の厩舎や地方へ転籍となってもおかしくない状況の中で最後まで諦めることなく貪欲に勝利を追い求めて下さった姿勢は、常に我々出資者に伝わってきました。

個人的にひとつ残念なことと言えば、一度も会うことができなかったことですね。
主戦場が福島や北海道であったので、どうしてもハードルが高かったです…

引退後のプランは未だ明記されていませんが、美しい馬ですので乗馬になることができればと願います。
そして、現役時代に叶わなかった対面を果たすことができれば…

お疲れ様でした、セルバンテス。
たくさんの興奮をありがとう!!

セルバンテス(20160827)






にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
レジまぐ商品の購入はこちら!
スポンサーサイト

シルク2017年度 第1次募集最終結果

僅かな希望に期待をして応募をした今年のシルクHCの第1次募集。
その抽選結果が今日発表されました。

結果は、………プチノワール16当選!!

昨年はこの半兄を大本命に指名して無念の落選→シルク2016年度 第1次募集最終結果

ようやく1年越しの想いが叶いました。
父がディープインパクトからロードカナロアに変わり、クラシック路線からは縁遠くなるとは思います。
しかしながら、短距離志向の父を迎え、尚且つ牝馬に出たことで半姉ローブティサージュに似たイメージの競走馬に近付くのではと考えています。
逆にディープ産駒で牝馬に出ていたら、ここまで肩入れはしなかったかもしれません。
それくらい今年の募集馬は、描いたイメージにピッタリ。半姉同様、短距離路線での活躍に期待をしたいです!



一方無抽選で出資確定となったケアレスウィスパー16。
血統的な背景が魅力で出資を決めた同馬。
決して安いという訳ではありませんが、『これくらいの価格帯からアタリを引きたい枠』にぴったり当てはまる1頭です。
まさに厩舎の先輩であるビートマッチのような活躍を期待しています。

こうして幸運にも2頭の出資馬が確定しました。
次は本命クラブであるキャロットクラブ。
より良い出会いがありますように…






にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
レジまぐ商品の購入はこちら!

橋口慎介厩舎へ転厩

札幌開催での復帰を目指して、追分LVで立て直しを図っているエルリストン。
近況レポートと共に須貝厩舎から橋口慎介厩舎への転厩が発表されました。

このたび関係者間で協議を行った結果、栗東TC・橋口慎介厩舎への転厩が決定しました。北海道開催での出走を目指し、早い段階から調整を進めてきました。しかし、現状では須貝厩舎の在厩頭数は多く、馬房の調整が難しい状態となっているため、このタイミングで転厩させることにします。会員の皆様には突然のご報告となりましたが、出走機会を増やすため、また本馬の新しい面を引き出しくれることを期待しての判断となります。何卒ご了承賜りますようお願い申しあげます。なお、今後は状態を確認したうえで、新しい環境のもと、札幌後半戦への出走を目指していきます。

良血馬揃いの須貝厩舎においては出走機会に恵まれないというクラブのジャッジ。
40口初勝利をプレゼントしてくれた陣営に見切られたのは寂しい気持ちもありますが、某厩舎のように放置の憂き目を避けてくれた関係者には感謝。

ダービートレーナー2世の手腕は正直未知数ですが、スタッフは父弘次郎師から引き継いでいるとどこかで目にしました。
ワンアンドオンリーなどの活躍馬もそのまま所属していますし、ノーザングループからのサポートもあるようです。
起用騎手も父時代の主戦小牧騎手をはじめ若手のホープ荻野極騎手や岩田騎手など申し分なし。

若手ならではの新しい発想でエルリストンの新味を引き出してもらえたらと思います。
脚元は丈夫ですので、数多くのレースに使って欲しいなあ。


でも、須貝先生の出走前のハグが見れなくなってしまうのは、寂しいなあ…






にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
レジまぐ商品の購入はこちら!

シルクHC 抽選大会に応募

今年もかなり票数が集まったシルクHCの第1次募集。
過去実績枠がもう太刀打ちできない状態になっており、私のような零細一口出資者は抽選枠に投じる他ありません。
完全に運ゲーになってしまって、正直出資意欲が湧いてきません。



純粋に良く見えた人気3頭に加えて、首尾よく人気がなかったケアレスウィスパー16の合計4頭を筆入れ。
ケアレスウィスパー16は、ノーザン所縁の父母の組み合わせで血統面での魅力が満載。
牝系には活躍馬が数多く並び、ポテンシャルは相当高そうです。
母父がフジキセキなので距離適性はマイル前後に出そうなので、牝馬に出たのは寧ろ好都合と見ました。
この厩舎なので何かリスク含有であることが予想されますが、脚部不安が付きまとう3歳牝馬ビートマッチを上手く卸してくれた同師。
個人的にはアレルギーはなく、寧ろ安心してお任せできます。
数は使ってくれないかもしれませんが…
実質このケアレスウィスパー16のみの出資になるかもしれませんが、東京TCでレッドエルザ16を確保できていますので抽選の結果を静かに待とうと思います。

この後にはキャロットCの募集が控えています。
シルクHCの通常募集は恐らく静観が濃厚かなと思っています。

3頭のうち1頭くらい当選しないかな…






にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
レジまぐ商品の購入はこちら!

東京TC 先行募集申込み完了

本日12:00に東京TCの先行募集が締め切られました。
昨年は第一希望のエリモピクシー15を抽選で外してしまったこともあり、出資馬はなし。
気になる馬はいたんですが、他クラブとの兼ね合いもありましたので…

シルクの抽選激化、キャロットのバツなしという背景もあることから今年は積極的に狙ってみます。

先行募集で申し込んだのは、レッドエルザ16

かつての出資馬の仔に満を持しての応募です。
現状母同様に華奢でボリューム感には欠けますが、トモの容量は十分にありますし四肢もまっすぐ。
動きは軽やかで柔らかみも十分。
母や全兄を管理する角居厩舎から国枝厩舎にトレーナーが変わるのは?ですが、そこはこの馬のポテンシャルがクリアできる信じて出資を決めました。

母優先+第1希望での申込みですので、出資は間違いないと思われます。
母で果たせなかった夢の続きをこの仔で叶えたいと思います!

レッドエルザ16(募集時)






にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
レジまぐ商品の購入はこちら!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。