宝塚記念観戦記

初の海外遠征で大健闘をしたラストインパクトの国内復帰初戦である宝塚記念の観戦に行ってきました。
今回は幸運にも口取りの権利も持っての現地入りで自然とその足取りも軽やかなものになっていました。





豪華メンバーが集結したこともあり、当日はものすごい人手。
阪神競馬場でのGI現地観戦は初めてだったので、人の多さに圧倒されてしまいました。



気になる馬体重は480キロ。
デビュー以来最低の数値でありましたが、細め感は全くなくしっかり作り込んできたなあという印象でした。
これぞ角居流の真骨頂でしょうか。





仕上がりに太鼓判は推せたものの、結果は7着と惨敗。
どの馬にも言えることですが、今回は馬場コンディションに尽きますね。
苦手の重馬場と荒れたインコースを終始走らされたことで持てる力を発揮することができなかったようです。
好枠引けていただけに良馬場で走らせてあげたかったです…



レースはお仲間さんの出資馬マリアライトが優勝。
ワンツーフィニッシュ本気でしてくれないかなあと期待していたのですが…
出資者の方々、本当におめでとうございました。

ラストインパクト自身は、この後一旦休養に入り、秋競馬に備える形になりそうです。
引退前にこの馬も何とかタイトルを取って欲しいものです。





【大好きな著者の最新刊です!】POGを血統でぶった斬る! ! 配合パズルでアタリはわかる 2016

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する