ハーツクライ産駒初勝利へ

デビュー戦が5着とほろ苦い結果となったレッドクライムが叩き2戦目に挑みます。
前走はスタートで立ち遅れをしてしまい、最後方からの競馬。
道中仕掛けて見せ場を作るも結果的に展開、馬場が合わず惨敗。
最後は、稽古でも見せていたように左にモタれながらの走りでまともに追えない形になってしまいました。

この中間は順調に乗り込まれ、臨戦態勢は申し分なし。
確実に良化を遂げながらの出走となりそうです。

ロスの多い競馬でありながら、大きく負けることがなかったデビュー戦を見ると能力はありそうです。
無難に立ち回ったライバルたちに比べれば、上積みはかなり大きいはずです。

今度こそ持ち味である長くいい脚を使える展開に持ち込んで押し切って欲しいものです。
ハーツクライ向きの馬場であるといいなあ…



これまでレッドクライムを含むハーツクライ産駒の出資馬の勝利数はゼロ。
3頭目にして初めての勝利をもぎ取って欲しい。

頑張れ、レッドクライム!





【大好きな著者の最新刊です!】POGを血統でぶった斬る! ! 配合パズルでアタリはわかる 2016

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する