まさかの転厩アナウンス

調教中のアクシデントによる骨折からの復活目指してピッチが上がってきたウィズレヴェランス。
NF天栄からいよいよ帰厩間近なこのタイミングで何と転厩のアナウンス。

現在の状況を踏まえ、堀宣行調教師に帰厩を打診したところ、すぐには馬房の調整が付かず近日中の帰厩が難しい状況であると返答を得ました。そこで牧場サイドも交えて今後について協議を行った結果、他の厩舎へ転厩して早期入厩を目指す方がいいだろうということになり、美浦の池上昌和調教師に打診したところ快諾を得られた為、馬房の都合が付き次第転厩の手続きを行い、入厩する予定となりました。ご出資会員の皆様には何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

大きな怪我を負って2年近く休んでいるんですから、こういう結果はある程度イメージはしていましたが、さすがにこのタイミングはないです。
せめて1度位は手元に戻してもらってからであれば、納得もいくのですが…
まあ、今を時めく天下の堀厩舎ですからリスキーな馬を扱いたくないのは当然と言えば当然ですがね。

馬には何の罪もありませんから、転厩先の池上厩舎で心機一転頑張って欲しいものです。
というか、それを見返すくらいの活躍をして欲しいですし、応援をしていきたいと思っています。

頑張れ、ウィズレヴェランス!

ウィズレヴェランス20160819






にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する