スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

減量騎手と距離延長で初勝利を…

デビュー戦から着実にステップアップしているレッドクライム。
晩成型の血統で馬体もまだ緩い印象ながら、本当に頑張ってくれていると思います。

次走は10/1(土)の阪神1800m戦で続戦予定でしたが、今日の追い切りの感触等から10/2(日)の2000m戦にスライドすることになりました。
このジャッジは大歓迎ですね。

助手「今日は芝コースで追い切りました。デビュー前の馬と併せていたので、相手の動きを見ながら誘導する形でしたが、だいぶ息の感じも良くなって楽に動けるようになってきた感じがします。最後は相手が動けず、それに合わせた事もあって、そこまで負荷は掛けられなかったですが、走りは安定していたので心配ないと思います。問題なく順調に来ていますし、飼食いが落ちるようなこともありません。乗り込んできてもテンションは落ち着いていますし、来週は良い状態で使えると思います」

須貝調教師「競馬を使ってきた事で、追い切りでは以前よりも前向きさが出て来たように思いますし、活気もありますね。今日は相手を見ながらの形でしたが、変にストレスを溜めているようなところもなかったと思います。レースの方ですが、当初は来週の阪神芝1800mを予定していましたが、ここ2走の走りや今日の追い切りを見ても、前半はゆったり走らせた方が合うと思いますので、予定を変更して来週日曜の阪神2R(芝2000m)を使いたいと思います。G1デーで上位騎手不在、藤岡騎手にも先約があったので、今回は減量特典のある坂井騎手にお願いしています」

しかしながら、GIデーの裏開催で上位騎手が不在であるため、新人の坂井騎手へ乗り替わりとなるようです。
これまではGIジョッキーたちが手綱を握っていただけに、正直この乗り替わりは不安の方が先行します。
新人の中では最も勝っている騎手なので、心配は無用なのかもですが…
減量特典を存分に発揮できるような騎乗に期待したいものです。

ここはすっきり勝ってもらって、夏場使ってきた疲れを癒す休養に入って欲しいものです。

レッドクライム20160910






にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。