ライバルはあの馬か…

ここ2週間出資馬の出走がありませんでしたが、今週は一気に3頭がスタンバイ。
その中でも最も力が入るのが、G1TCのエルリストン。
すっかり堅実派の善戦マンになりつつありますが、ここは待望の距離延長。
唯一の勝ち星を挙げた阪神コースに変わるのもプラスですね。
鞍上も福永騎手を迎えることができ、その再現をする条件は整いました。

須貝調教師「変則日程で全休明けですが、ここまでしっかりと乗り込んでいますので、サッと追い切りました。いい状態だと思いますし、テンションも落ち着いていますので、ここは期待したいところです」

須貝調教師のコメントも強気で、これは勝ち負けが期待できそうです。

ただ、想定馬の中に初出走ながら経験馬たちをなで斬りしたあのシャケトラの名前が…
鞍上も浜中騎手を予定しているようで、エルリストンの背中をよく知る騎手だけに手強いライバルとなりそうです。



人気は要らないので、勝利が欲しいです!






にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する