低評価を覆す復活劇!!(一人口取りも…)

GI高松宮記念当日にレイリオンが条件戦に出走をしましたので、現地観戦をしてきました。
近走不振の影響もあり今月頭に転厩。
しかも当初登録をしたマイル戦を除外された後に出走に至った2000m戦ということもあり、戦前の評価は非常に低いものでした。
口取りの申込みも私一人というありさま。



パドック周回は良くも悪くもいつも通り。
今回シャドーロールを装着していたことがこれまでとの違いでした。



レースは戦前のコメントに反して好スタートからの先行策。
距離不安もありましたので最後まで持つのかなという感情を抱いて見守っていました。
ですが、こちらの心配をよそに4コーナーを手ごたえ十分で回ってくると人気馬を従えて横綱相撲で何と見事1着でゴールイン!



口取り権利を持っていたものの正直勝つまではと私自身も思っていましたので、レース中はゴール板前のべスポジでカメラを構えていました。
GIデーということもあり場内は大混雑。
集合場所の総合インフォメーションまでの道のりが人の山であったことは言うまでもありません。
残り200m時点で「ひょっとして!?」と思い、人波をかき分けて猛ダッシュ。
何とか総合インフォメーションにたどり着いた時には、レイリオンが見事1着で入線していました。

その後、まさかまさかの一人口取り。
三浦騎手が「どうぞ…」とゼッケンを差し伸べてくれたのには、本当に感激をしました。



レース前に多くの一口仲間の皆さんと「GIデーに人気薄の馬で一人口取りできたら神だね~」と話していたことが本当に実現してしまいました。
大観衆の前での口取りは、清々しく一生の思い出となりました!

そして、いろいろ弄って頂きましたお仲間の皆さん、本当にありがとうございました!!

一生分の運を使い果たした感が…^^;






にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へfollow us in feedly
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
レジまぐ商品の購入はこちら!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する