スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乗り切れない東サラ軍…

東京TCの出資馬の流れがどうも芳しくないです。

レッドソレイユは不安定な戦績が続いた挙句、突然の去勢。
術後もガタっときてしまい、馬体重を大きく減らしてしまっています。
再び長期放牧になってしまう雰囲気が漂っていて悩ましい限り。
デビュー勝ちしたディープ産駒がどうしてこうなった?

レッドロンメルは先日の復帰戦後に故障をしてしまい、左前繋靭帯炎の診断が出ました。
降級戦のここまで待ってこれからという矢先のアクシデントで残念過ぎます。
年内は療養となってしまいそうで、こちらも長期戦線離脱となりそうです。
気性面の危うさもあるので、この仔も去勢なんて流れがあるのかも…

最後にレッドサヴァージ。
昨日のレースで光明は見えてきたものの未勝利脱出へ向けての黄信号点灯は間違いないところ。
ラストチャンスはあと2走でしょうか?
黄金配合の期待を現時点で望むのは酷なのかもしれません。
何とか勝ち上がりを…

昨年は出資を見送りましたので現役は以上の3頭。
何れもかなり厳しい現況ですね。

今年は他クラブとの兼ね合いから1~2頭出資したいと考えています。
しかしながら、この流れだと一抹の不安がよぎってしまいます。

今のところ、サヴァージの活躍しか現状を打破できる要素はありません。
何とか今年度の募集に向け弾みをつけて欲しいものです。







出資馬検討に欠かせないバイブルです‼︎パーフェクト種牡馬辞典2015-2016(競馬主義別冊)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。