スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

興奮と安堵感が交錯したJC観戦

愛馬ラストインパクトが天皇賞(秋)に続いてJCに挑戦するということで現地観戦をしてきました。
残念ながら天皇賞(秋)に続いて口取り権利ゲットとはならなかったのですが、鞍上に世界のR.ムーアを迎えるとあってテンションは最高潮。
前泊までして現地へ乗り込みました。

お目当ての記念グッズは全て購入することができ、レース本番まではのんびり競馬を楽しむ至福の時間。
この1ヶ月仕事で任されていたミッションが一段落したこともあり、十分すぎるくらいの開放感に浸ることができました。

グッズ1

グッズ2

レースは五分のスタート。
道中は中段のインを追走するイメージ通りの展開。
当日はインが有利で外が伸びにくい馬場状態。
直前までに鞍上ムーアは3勝を上げる快進撃を続けており、完全に当日のバイアスを手の内に入れているようでした。



「内が開けばチャンスあるな」

出資者全員がそう思っていたはず。
それを実現させるのが名手と言われる所以。
一瞬開いたインのスペースを見逃さず進路を取ると後は剛腕の見せ所。
内馬場で観戦していた私には、一歩先に抜け出した1番人気ラブリーデイとラストインパクトしか眼中に入ってきませんでした。
脚色は断然ラストインパクトで突き抜ける勢い。

「勝った!!」

と正直思いました。



結果は外から鋭く伸びたショウナンパンドラに首差交わされた2着。

ゴールの瞬間が映し出されたオーロラビジョンを目の当たりにした瞬間は足が震え、腰が抜けそうになりました。
同時に悔しさと安堵感からか涙が…

前走の大敗後は、“もう終わった”という言葉をあちらこちらで耳にして、悔しい思いをたくさんしました。
自分自身も半信半疑でもありましたが、この激走。

ビッグタイトルを逃した悔しさは一生忘れることはないと思いますが、それ以上この馬に巡り合えて良かったという安堵感が込み上げてきました。
本当に頭が下がります。

次走はグランプリ有馬記念。
1年を締めくくるビッグレースで今回つかみ損ねたタイトルを是非ともつかんで欲しいものです。
もちろん次走も現地で熱烈エールを送ってきたいと思っています!





出資馬検討に欠かせないバイブルです‼︎パーフェクト種牡馬辞典2015-2016(競馬主義別冊)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは!
現地観戦お疲れ様でした!

めちゃくちゃエキサイティングな2分半だったのではないでしょうか?

一口始めるときにこんな瞬間が味わえたら最高という様な夢の様な時間を過ごせたのではないでしょうか?

ラスパクさんはまだまだ成長期ですよ!

有馬~ドバイに羽ばたいていってくれると信じております!

2015/12/04 (Fri) 21:46 | バリアシオン #- | URL | 編集
Re: No title

>バリアシオンさん
コメントありがとうございます!
内馬場から観戦していたので、最内に入ってきた時は「勝った!」と本気で思いました…

それにしても前走の大敗からよく挽回してくれましたね。
前走の有馬記念もムーアが騎乗してくれるようなので、益々楽しみですね。

今度こそ口取りご一緒したいですね。

2015/12/06 (Sun) 10:16 | stage #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。