スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【キャロット2歳馬】2頭ともじっくりと…

キャロットクラブの明け2歳馬の近況と動画が更新されました。
シルクの2頭に比べるとトレーニングの進捗具合はややじっくりといった印象でしょうか。
それでも大きなアクシデントがあった訳ではありませんので、春までには十分挽回可能かなと…。

フェルミオン14
11月末に疲れから皮膚病を発症したものの回復後は軌道に乗ってきました。
まだ20秒程度のペースですが、週2回坂路を上がれているようですのでホッと一安心です。
登坂の様子を確認しましたが、まだまだフラフラ走っていて非力な印象。
同じ毛色の同伴馬(ティフィン14)よりも脚が長く、体高は割とあるようですね。
逆に幅はないのでパワフルさはこれからといった感じでしょうか。

馬体重:456kg 
NF空港担当者「年末年始も問題なく過ごしており、この中間も順調に乗り込んでいます。現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン19~20秒のキャンター1本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。皮膚病の影響で一時はペースダウンを余儀なくされましたが、その後の過程は非常にスムーズです。今後は体力が付いてきた段階で順次メニューを上げていければと考えていますので、しっかり対応していきたいと思います。」

フェルミオン14(201601152)

グリッターカーラ14
こちらは1ヶ月おきに坂路のペースが1秒ずつ詰めてきており、順調。
馬体は500キロオーバーの大型馬ですが、もっさり感はなくスッキリとしたシルエットになってきました。
まだ腰高な感じですから、まだまだ体型は変わってきそうです。
コメントからトモの非力さが指摘されていますから、この辺りの成長が待ち遠しいですね。
登坂の様子は大型馬だけに迫力十分。
手応えも余裕があるように見えて、好印象です。
勢いある厩舎ですし、楽しみになってきました。

馬体重:523kg 
NF早来担当者「年末年始も順調に過ごし、現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでキャンター1800m、週3回は屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本の調整を行っています。立派に映った馬体は調教を継続していく中で、徐々に引き締まりを見せていますが、トモにもっと力が付いてくればより良いフットワークを実現することが出来るでしょう。今後もしっかり乗り込むことで、バランスの良い身体を造っていけるように取り組んでいきます。」

グリッターカーラ14(201601152)


シルクとキャロットの明け2歳馬4頭全て順調で何よりです。
極寒の中でのトレーニングは大変ですが、このままの流れで乗り切って欲しいものです。

今気付いたけど、4頭とも関東馬になってしまったな、この世代のNF関連馬は…
相性が悪い天栄の克服が課題となりそうな予感(汗)





出資馬検討に欠かせないバイブルです‼︎パーフェクト種牡馬辞典2015-2016(競馬主義別冊)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。