試行錯誤で復活を…

昨夏の500万下快勝後、いいところなしのベルフィオーレ。
1000万下でも通用する走力はあるとされながらも気性面での成長が見られず、現状は厳しい状況。

休み明け2走目の今回はじっくり間隔を開けて乗り込んできました。
走りに集中できるように今回は「舌縛り」と「ブリンカー」で気性面の矯正を行うようです。
もう後がないだけにこれ以上状況が悪くなることはないでしょう。
前進あるのみです。

大敗続きの良血馬に試行錯誤の手段を施してくれる陣営には本当に感謝です。
また、毎回一流の鞍上を手配もしてくれて頭が下がる思いです。

後は彼女のやる気次第といったところでしょうか…

変わるなら状況一変する今回しかないと思っています。
一発に期待です。

ベルフィオーレ20150711





出資馬検討に欠かせないバイブルです‼︎パーフェクト種牡馬辞典2015-2016(競馬主義別冊)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する